白衣は常に清潔に保っておくことが大切~選ぶ時には慎重に~

病院

自分に適したものを選ぶ

看護師

現在では、様々なナースシューズが販売されています。選び方は、人それぞれではありますが、機能性やデザインを重視する人が多いです。ナースシューズを購入する際には、自分に適したものを選ぶようにしましょう。

詳しくはこちら

ズボンに変わった理由

医者

看護師は、白衣を着て仕事をするものです。昔の白衣は、スカートが一般的でしたが、様々な理由からズボンの白衣に改良されたのです。病院で働く看護師の方は、病院に適した白衣を着るようにしましょう。

詳しくはこちら

綺麗にしておく

先生

白衣は、医者や看護師、薬剤師など様々な方が着るものです。白衣は、日本だけではなくアメリカやインド、イギリスと言ったように海外などでも着られているのです。アメリカやイギリスなどでは、色とりどりの白衣を着ています。しかし、南インドやジャカルタなどは、日本の白衣と同じように白の白衣が着られているのです。

日本では、白衣と言ったら白色の白衣が主流となっています。白衣が白い一番の理由は、清潔さを保つためとされています。病院内では、様々な患者さんがいます。そのため、患者さんの病状を悪化させないためにも、常に病院内を清潔にしておかなければならないのです。白は汚れが目立つ色とされています。そのため、白衣が汚れた時には、すぐに洗濯して綺麗になるようにと考えられているのです。病院によっては白以外の白衣を着ている人も多いですが、人の命を預かる病院のほとんどの場所では、汚れが目立つようにと白衣は白で統一されています。そのため、病院で働く人は、その病院に合った白衣を着るようにしましょう。他にも、白衣が白い理由は、患者さんを安心させる効果があると言われています。白は清潔感のある色とされているため、患者さんと接している時に白衣が綺麗だと清潔感がある病院だと思ってもらえるため、患者さんも安心して医者や看護師の方に治療を任せられるのです。また、薬剤師にも同じようなことが言えます。このように、患者さんに信頼してもらえるためにも、白衣は常に清潔に保っておく必要があるのです。

種類が揃っている

案内

白衣は、ネット通販で購入することが可能です。通販では、お店では取り寄せていないメーカーや色、サイズなどが揃っているため利用される方は多いです。現在では、無料でサンプルを提供しているサイトもあります。

詳しくはこちら

Associated Link